横浜市青葉区Eigostar English映画で英語サークル

オードリー・ヘップバーン主演「麗しのサブリナ」SABRINA

を観ながら、台詞を通じて英会話を学んでいます。

先日学習した”make it”

簡単そうで奥が深い単語=make

単純に「作る」の意味で知られていますが、

それ以外にも沢山の意味を持ち、オールマイティーに使えるのが、itとつなげて

“Make it”

意味は。。。
うまくやり遂げる、
成功する
間に合う
都合をつける

などなど、と色々あります。

映画に出てきた台詞では

“No, I don’t think he’ll be albe to make it.”

SabrinaとDavidは互いに惹かれあうのですが、Davidには政略結婚的な婚約者がいるため

一族には何かと都合が悪い。そこでDavidの兄Linusが、SabrinaをDavidに会わせないよう

仕組むのです。Davidの代わりに兄LinusがSabrinaの元に出向き、この台詞を言います。

Linus: No, I don’t think he’ll be able to make it.

彼は来られそうにないんだ。

Make it

サークルでは、他にもたくさんの例文を使って色々な場面を想定して学習しました。

皆様も使ってみてくださいね。

===

映画で英会話クラス開講中です!

次回は8月28日(火)10:00~11:30

日時:第二・第四火曜日:10:00~11:30
場所:十日市場地区センター
月額:2,400円

詳細はこちらです。