横浜市青葉区英会話Eigostar English

今日の映画で英会話サークルレッスンで、映画の中のSquareを使った表現。

ダンスイベントをお知らせするポスターに

「Be there or be square! 」

「来てね!来ないアナタは野暮ったい人!」という

キャッチ―なフレーズがありました。

人と一緒に使われるSquareは、真面目、野暮ったい、つまらない、の意があります。

辞書を引くと

boring person who does not like new and exciting ideas:

applesauce

He’s a bit of a square.

彼はちょっとsquareだね=まじめすぎるね、融通がきかないね、みたいな感じです。

ちなみに、Sit squareは「正座する」なんです~。

アメリカ人は苦手な人が多いです。

そうそう、アメリカのプレスクールや幼稚園で、ホールなどに大勢で集まり床に座るとき

「。。。。アップルソース」って言われます。

「あぐらで座って~」の意味なのですが、

なんだったっけ?と娘にきいてみたら

criss-cross applesauce 「クリス・クロス・アッポーソース」

 

だそうです。

辞書によると

Generally used by nursery school and primary school teachers to children, sometimes followed by “spoons in the bowl” to mean “hands in your lap”, strengthening analogy with a bowl of applesauce; alternatively, “spoons in your bowl” or “spoons in your lap”.

Spelling varies, as it is primarily spoken and not written, but “criss-cross applesauce” and “criss cross applesauce” are most common.

applesauceなんて、なぜ突然出てくるんだろ?と当時は思っていました(笑)

apple。。。なんだったっけ?と忘れていましたが、15年以上前の記憶が蘇ってきました~

あの頃、キミもかわいいかったよ~ん