電力需給ひっ迫注意報、英語では何という?各新聞社の対応

「電力需給ひっ迫注意報」が発動されました。

3月のとは違い、今回は「供給」ではなく「需給」

「現段階では「警報」ではなく、まだ「注意報」のようですが。

新聞記事を読んでみると、その英訳にはまだ各社にばらつきがあるのが現状のようです。

NHKでは “Power shortage advisory” (電力不足注意報、みたいな感じですね)

Power shortage advisory issued in Greater Tokyo area for Monday

Japan’s government has issued an advisory for possible power shortages in Tokyo and surrounding areas. It is the first such advisory announced under the country’s new alert system.

NHK World Japan

政府は東京および近郊で電力不足に陥る可能性にそなえ、注意報を発令した。新しいシステムでは初の注意報発令となる。

Japan Todayでは ” Power usage warning”  (電力”需給”ひっ迫のイメージ)

または ” Power supply advisory” (電力”供給”ひっ迫のイメージ)

Gov’t issues power usage warning for Tokyo area as temperatures soar

(中略)

The power supply advisory is issued when an area’s reserve power supply capacity ratio is projected to fall below 5 percent. The lowest level necessary for stable supply is said to be 3 percent.

Japan Today

首都圏の猛暑にあたり、電力需給ひっ迫注意報を発令。
電力供給の余力「予備率」が5%を下回る見通しだとして、電力需給ひっ迫注意報を発令した。
安定した供給には、最低でも3%が必要となる。

The Mainichiでも同じく、” Power usage warning”

Japan issues power usage warning for Tokyo area amid heatwaves

TOKYO (Kyodo) — The Japanese government issued a power usage warning for the first time Sunday as sweltering temperatures in Tokyo and surrounding areas are expected to put pressure on the system as businesses reopen Monday.

The Mainichi

日本政府は猛暑の首都圏に電力需給注意報を発令
月曜に企業が仕事再開するにあたり電力需給がひっ迫する見通しになったとして、日曜に首都圏に「電力需給ひっ迫注意報」を初めて発令した。

The Japan News by Yomiuri Shimbunでは ” Power crunch advisory”  
Crunchは電力不足危機ってイメージ。

METI says may upgrade power crunch advisory to warning

The Economy, Trade and Industry Ministry said it may upgrade a power crunch “advisory” to power crunch “warning” from 3 p.m. to 6 p.m. Monday.

The Japan News by Yomiuri Shimbun

経産省では、月曜午後3時から6時の間は、電力需給ひっ迫「注意報」を「警報」にする可能性がある、と発表した。

生徒様から頂戴した素敵な絵はがき!

ありがとうございます。

暑い、暑すぎる

めぐみの雨を待っていましたが、

とうとう梅雨が明けてしまいそうです。

史上最短、だそうですね

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です