「不急不要の外出」を英語で-a non-essential, non-emergency outing -大阪モデル赤信号より

横浜市青葉区英会話Eigostar

独自の判断基準「大阪モデル」で緊急事態の赤信号が点滅しました。

生徒様と一緒に英語ニュースを見ていきます。

新型コロナウイルス感染の急増を受け、大阪府は独自の判断基準で緊急事態を示す「赤信号」と決定した↓

OSAKA — The Osaka prefectural government, reacting to a rapid increase in the critical COVID-19 cases, for the first time raised its coronavirus alert level to red on Thursday, indicating a state of emergency on its independently devised scale.

The Japan News

大阪府は市民に対し、金曜から不急不要の外出をできるだけ自粛するよう要請するとした↓

That day, the prefectural task force decided to urge Osaka residents to refrain from going out as much as possible for non-essential, non-emergency reasons starting Friday. 

The Japan News

政府は不急不要の外出(a non-essential, non-emergency outing )とは何を指すのか

はっきりと明言していないが、

吉村知事は「それは個人の解釈に任せる」と話した。↓

The government has not specified what constitutes a non-essential, non-emergency outing. “How it is interpreted depends on the individual,” Yoshimura said.

The Japan News

続きをよむ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です