摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に The secret of my success – キミを気に入った-take a shine to you

映画で英会話サークル

80年代にマイケル・J・フォックスが当時のアイドル的に大流行した頃の作品。

原作は The Secret of My Success (私の成功の秘訣)なのですが、

当時の流行らしく、ニューヨークと書いて「摩天楼」と読ませ、なぜかバラ色になっちゃう(笑)

この時代のあるある!です。Ghostもそうですが、邦題に「ニューヨーク」ってつけたがりすぎる。(LOL)

カンザスから出てきた若者がただラッキーが重なり、あり得ない(笑っちゃう)状況下で出世していく、という、大したことないストーリーなのです(笑)が、

あの時代のイケイケ・ドンドンを感じる、どこまでも前向きなマイケル・J・フォックスが可愛い映画です。

全編通して言えるのは、登場人物のみんながマイケル演じるブランドリーを気に入ってしまうこと!

Congratulations. He really have taken a shine to you.

おめでとう。社長はよっぽどあなたが気に入ったようね。

社長秘書から言われた一言。

何の経験もないブラントリーですが、その巧みな話術で社長までもトリコにしてビル内の郵便配達員の職を得ます。

翌日からスーツを着て「別人」として役員フロアに紛れ込み、周りに気に入られながら成功していくドタバタ劇。

He have taken a shine to you.

彼はあなたのことを気に入っているわ。

作品中のMichael J Foxにピッタリの表現だと思いました~。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です