横浜市青葉区Eigostar英会話

Deal という単語、便利なようで複雑です。

ビジネス上で大きな取引きを成立された方、

(誤) I was successfully to make a big deal with the customer.

大きな取引き、取れたんですよ!

の意味でお使いです。

なんとなく違和感が残ります。

その理由は、、、big dealにあり!

Big deal! 大きな取引きの意味もありますが、

大事件、大イベントが転じて

「すごいことだね!」また皮肉的に「大したことないね」の意味にも使われます。

(ナンテコッタ)

例1 Our son got accepted by TODAI, Tokyo University! (息子が東大に合格したよ)

Wow, that’s a big deal! (すごいね!)

例2 I’m sorry I scratched your car. (ごめんなさい、あなたの車こすっちゃった。)

It’s ok honey. It’s not a big deal.(いいよそんなの。大したことないよ。)

例3 I’ve gained my weight 1 kg. (1キロ太っちゃった)

Big deal! (大したことないじゃんー。)

さらに、make a big deal で

大きな取引のように扱う=大したことないのに、大げさに扱う

の意味になります。

例 Don’t make a big deal of nothing.

つまらないことで大騒ぎしないの!(家族からいつも言われてマス。。。)

先程の「大きな取引きをとった」英語に戻りましょう。

(誤) I was successful to make a big deal with the customer.

make a big dealが気になります。

少し表現を変えて

(正) I was successful to make a big contract with the customer.

contract = 契約、取引き

(正) I succeeded in closing the big deal with the customer.

大きな取引き手続きを終わらせた=契約取った

成功した succeed の過去形 succeeded

こちらの方が少しスッキリして頂けましたでしょうか?

長くなりましたが、こちらの動画もどうぞ。

「Big deal」