私の英語教室で昔から代々伝わっているもの

算数の文章題、良質の問題「どんぐり倶楽部」

これをやると脳の動きが変わる、と評判です。

image

数式で考えるのではなく、図を使って頭に数のイメージを浮かべて解きます。

image

こんな風に(見えにくくて、ごめんなさい)

image

6年前のブログ記事から。===
もう2年以上前ですが、娘がはまっていたどんぐり倶楽部について書きました。その後サークルでも紹介し、自主的な宿題として出しています。「どんぐり」はお子さんが軌道に乗るまでは、ママが多少見てあげないと進まないという弱点(?..失礼)がありますが、やはり、それ以上の価値はあります。「こどもの脳が変わってきたような気がする・・・」と、貴重なご意見を頂きました。それは、スゴイ!
面倒くさがりの私に代わり、サークルのメンバーさんが代表で糸山先生から問題を購入し、コピーして配布して下さっています。ご希望の方は、ご連絡ください。

===

 2008年、娘Rが二年生の頃に紹介した「どんぐり倶楽部」の記事です。ご興味があればどうぞ。