「民度」を英語で?麻生大臣の発言より

横浜市青葉区英会話Eigostar English

また問題発言があったようです、麻生大臣

Finance Minister Taro Aso said Thursday that Japan’s relatively low mortality rate from the new coronavirus reflects the country’s higher “level of cultural standards.” →続きを読む

The Japan Times

コロナ死者少ないのは「民度が違うから」と発言した麻生大臣 引用新聞記事はこちらです

死者数の割合が高い米英仏を例に挙げ、「こういうのは死亡率が一番問題。人口比で100万人当たり日本は7人」と強調。他国の人から「お前らだけ薬を持ってるのか、ってよく電話がかかってきた」と明かし、「そういった人たちの質問には『お宅とうちの国とは国民の民度のレベルが違うんだ』と言って、みんな絶句して黙るんですけれども」と語った。

朝日新聞デジタル

なんて皮肉たっぷりな。コロナに感染した方への配慮が全くない、冷酷な発言。
総理大臣経験者でもあるのに、この方の発言にはいつも悲しくなります。

上記発言の英語訳はジャパンタイムズによるとこうです↓

Japan has seen about seven deaths from the coronavirus for every 1 million residents, Aso said, a level far below the United States, Britain and France.

“I have received phone calls (from overseas) asking ‘Do you have any drug that only you guys have?’ My answer is the level of cultural standards is different, and then they fall silent,” said Aso, who doubles as deputy prime minister, at a parliamentary session in the House of Councilors.

The Japan Times

本題にもどり、「民度のちがい」
「民度」とは国語辞典によると、人民の生活程度、のことらしいです。(すみません、初めて聞きました)

民度(みんど)とは
国民や住民の生活程度、また、経済力や文明の進歩の程度。

goo国語辞典

「民度の違い」をジャパンタイムズは
level of cultural standards と訳しています。
(おお、分かりやすいです。ありがとうございます!)

新聞記事を日本語、英語で比べると、麻生大臣の発言そのものは「べらんめい口調」なのに対して、英語訳はとてもお上品に感じます。意味も英語の方が分かりやすいですし。改めて、英字新聞の記者さんたちの力量に感服します。ありがとうございます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です