Are you decent?とは?部屋に入って大丈夫?使い方もどうぞ

横浜市青葉区英会話Eigostar映画で英会話サークル

映画About a Boyで、友人Suzieが部屋に入るときに尋ねていました。

“Are you decent?” 「部屋に入っていい?」という意味。

なぜ? 普通に”May I come in?” と聞かないのかしら?

今日は”Are you decent?”を深堀りしてみます。

Decentの主な意味は「きちんとした」

1
a
(社会的規準からみて)見苦しくないちゃんとしたきちんとした礼儀正しい.
decent clothes きちんとした服装.

b
叙述的用法の形容詞 〈が〉(人前られる程度に)何か着ていて,裸でなくて.
I’m not decent. 私は(まだ下着などだけで)着てませんから(など).

2
かなりの相当な.
get decent marks (学校で)かなりいいをとる.

3
主に英国で用いられる
a
親切な寛大な感じのいい.
a decent person 感じのいい人.

Weblio英和辞典

decentは「社会的規範から見て、見苦しくない」という意味で、
ドアを開ける前に「あなたはdecentか?」と尋ねるのは
「見られてもいいようにちゃんと服をきていますか?」という意味ですね。

Are you decent? とは

「部屋に入っていい?ちゃんとしてる?見られてもいいような格好?裸じゃないよね?」って感じです。

背景には、かつてのイギリスでは、家族だけの夕食でも正装する家庭が一般的であったというほど、

身だしなみが重んじられていたため、自室で下着姿でくつろいでいるところに突然ドアを開けないための

配慮であった、と言われています。

”Are you decent?”

お年頃のお子様の部屋に入る際には、ぜひこう聞いてあげてください。

また、最近増えてきたリモートワーク。(Work from home)

普通の電話ではなく、LINEやMessengerなどのアプリで連絡来ることが多くなりました。

「音声」だけか「ビデオ通話」が選べますが

まずは「音声」で

”Are you decent?” (今、大丈夫?ビデオ通話もOK?)

と聞いてあげるといいかもしれませんね。

”Ummm, Yeah I’m decent but …No, I haven’t put my makeup on. Sorry”

「えーっと、服はきているけど、まだ化粧してないので…、ごめんなさい。」

って、ことも起きるかも?

勤務時間中はみなさんお化粧もばっちりかな?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です