私立中学1年生英語 New Treasure Stage 1 改定版 Lesson 10 和訳 (10-1 ~ 10-4)

New Treasure をお使いの皆様へ

テキストの分量が多いので、文法学習にチカラを入れる方が得策です。

しかし、和訳や意味調べに相当な時間を取られるのも事実。

少しお手伝いしますので、家庭学習にお役立てください。

Lesson10の和訳と穴埋め問題です。

何度もテキストを音読して、ノートにも書き出して、自分のものにしてください。

文法の解説はこちらで丁寧に行っております。→横浜市青葉区英会話Eigostar English マンツーマン指導

==

New Treasure Stage 1 Lesson 10-1 be going to で未来形 Be動詞の疑問文What とWho
Lesson 10-1 p.132 

①カレン: 私たち何を料理しましょうか?
②ユミ: 牛丼を作ります。日本で人気の簡単な料理です。牛肉と玉ねぎを調理します。それで、それをごはんの上にのせるのです。
③カレン: なるほど。私たちには牛肉、玉ねぎ、そしてお米が必要なのですね。
④ユミ: ええ。私は日本の調味料―だし、お酒、醤油―を持ってきます。

①Karen: What ( ) we ( ) ( ) cook?
②Yumi: We’re going to cook a “beef bowl.” It’s a popular quick meal in Japan. We cook beef and onions. And we ( ) them ( ) rice.
③Karen : I see. We need beef, onions and rice.
④Yumi: Yeah.  I( ) ( ) ( ) ( ) some Japanese seasonings – dashi, sake and soy sauce.

be going to 動詞の原形 未来を表す「~するつもりです」「~する(ことになる)でしょう」
私は明日友人を訪ねます。
____________________________
我々は家で一緒に夕食をとるでしょう。
_____________________________
午後は雨になるでしょう。
_____________________________
<疑問文>
あなたは今夜家にいますか?
______________________________
私は明日は高尾山に登らないでしょう。
______________________________
<WhatとWho疑問文の作り方>
Lisa is going to play the dram in a band in the festival.リサはお祭りでバンドでドラムを演奏します。
リサはお祭りで何をしますか?

_______________________________
バンドで歌うのは誰ですか?   マイクです。

_________________________________

==

New Treasure Stage 1 Lesson 10-2 P134   be going to で未来形 How とWhy  
①カレン:どうやって牛丼を作るの?
②ユミ: まず、出汁を沸騰させてそして玉ねぎを加えて。
③    3分煮て(cook)ね。それから調味料と牛肉を加えてください。
④カレン:牛肉を最後に加えるのはなぜですか?
⑤ユミ: とても薄い牛肉を使うからです。早く料理できる(煮える)の。
⑥カレン: そうですか。牛肉はどれくらいの時間料理する(煮る)の?
⑦ユミ: だいたい5分です。最後に、温かいご飯の上に全部をのせてね。

①Karen: ( ) (    )you cook a “beef bowl”?
②Yumi: (      ), boil the dashi and add the onion. Cook it for 3 minutes.
③    (   ), add the seasonings and beef.
④Karen: (  ) (   ) you add the beef last?
⑤Yumi: (      ) we use very thin slices of beef. It cooks (      ).
⑥Karen: Uh-huh. (    ) (   ) (    ) you cook the beef?
⑦Yumi: For about 5 minutes. (       ), put all of it on hot rice.

<疑問文> どのように、どうやって、どんな状態、どのくらい=How なぜ=Why
どのように学校に行っていますか? ― 歩いて行っています。

________________________________
どうやってそんなに重いスーツケースを運んだの? お父さんが私のために運んでくれたの。

_________________________________
スミス氏はどのくらい日本に滞在しますか? 1週間です。

__________________________________
どのくらいの頻度でスミス氏は日本に来ていますか? 年に2度です。

____________________________________
なぜスミス氏は怒っていますか? ジョンが授業に遅れてきたからです。

_______________________________________
なぜジョンは遅れてきたのですか? 彼の友達と長く話していたからです。

__________________________________________

===

New Treasure Stage 1 Lesson 10-3 P136  Willで未来形 助動詞Can「・・してもよい」
 
①カレン: やあ、サム。私はユミと私の家で和食を作るつもりです。金曜日は暇ですか?
②サム: はい! 何時?
③カレン: 私たちは5時に始めるつもりです。
④サム: 私はマリアを連れていっていいですか? 彼女は和食が大好きです。
⑤カレン:いいわよ。私たちは牛丼を作るつもりです。飲み物を持ってきてくれますか?
⑥サム: わかりました。楽しみです。
⑦カレン: よかった。楽しくなりそうですね。

①Karen: Hey, Sam! I ( ) ( ) ( ) ( ) Japanese food with Yumi at my house. ( ) you ( ) on Friday?
②Sam: Yes! (      )(        )?
③Karen: We ( ) start at five o’clock.
④Sam: ( ) I bring Maria? She loves Japanese food.
⑤Karen: Sure! We ( ) ( ) ( ) ( ) “beef bowls.”
( ) you bring drinks?
⑥Sam: All right. I’m ( ) ( ) ( ) it.
⑦Karen : Great. It ( ) ( )fun!

<willを使った未来形>自然にそうなりそうなとき、公的な予定。その場で決めたこと(意志)
午後は雨になるでしょう
________________________________
私は傘を持っていくでしょう(いくつもりです)。
_________________________________
雨が降っています。私たちは今日はサイクリングには行けないでしょう。(won’t)
_______________________________________

<Can・・「できる(可能)」以外に「・・・してもよい(許可)」の意味もある
あなた私のペンを使ってもいいですよ。
_________________________
あなたの辞書をお借りしてもいいですか? もちろん (Sure)


====

New Treasure Stage 1 Lesson 10-4 P138  
助動詞 may~してもよい、かもしれない must ~しなければならない、~に違いない

①ユミ:火を止めてくれる? 私たちはあまり煮すぎてはいけないの。お肉が堅くなってしまう。
②カレン: わかった。これは何?
③ユミ:それは生姜の一種よ。スパイシー(香辛料がきいてる)です。
あなたは好きじゃないかもしれません。
④カレン: そう、私はパスします(やめておきます)。
⑤サム: 僕は挑戦してみます。僕は生姜が大好きです。
⑥ユミ: 私は時々牛丼に生卵をのせます。
⑦サム: 本当?アメリカでは我々は生卵は食べません。
⑧カレン: 目玉焼きはどう? 美味しいに違いありません!

① Yumi: Can you( ) ( ) the heat? We ( ) cook it too much.
The beef (    )be tough.
② Karen: OK. (       )(       )?
③Yumi: It’s ( ) ( ) ( ) ginger. It’s spicy.
You  ( ) ( ) like it.
④Karen : Well, I’ll pass.
⑤Sam: (    ) try it. I love ginger.
⑥Yumi: I (       )put a raw egg on the beef bowl.
⑦Sam: (       )? We (     )eat raw eggs in the US.
⑧Karen: ( ) ( ) a fried egg?  It( ) be good!
<助動詞 may と must>
1.あなたは入ってよろしい
_____________________________________
2.お名前頂けますか?(お名前を教えてください)― はい、ヤマダユミです。
________________________________________
3.明日の朝は雪かもしれません。
_______________________________________
4.私はリサに指輪を買わなければいけません。
________________________________________
5.あなたはこのレストランでは帽子を脱がなければいけません。
______________________________________
6.ロブの話は本当にちがいない。
_____________________________________

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です