ビジネス上、初めてお会いする方に簡単に自己紹介する場面ありますよね。

「○○の担当をしております」的な。

生徒様にご紹介して、一緒に練習した便利な表現をご紹介します。

以下の3つ覚えて、場面によって使いこなしましょう!

be responsible for ~

in charge of ~

take care of ~

「このシステムの担当をしております。」

I’m responsible for this system.

I’m in charge of this sysytem.

I’m taking care of this sysytem.

細かな違いを知りたい!

もっと知りたい!という方は

こちらで受け付けております!

<担当者>と一言でいう場合は。。。

次回にご紹介しますね。

こうご期待!